FUKINOTOU & SORAMAME & SAKURANBOU
   ふきの塔
   そらま芽
   さくらん房
愛知県丹羽郡大口町余野5-298
愛知県丹羽郡大口町余野竹田2-21-1
愛知県丹羽郡大口町余野5-290
サービス提供時間
平日 12:00~18:00・土曜 9:00~15:00
学校休業日 9:00~15:00(そらま芽・さくらん房) 

同学年グループワーク
「話を聞く姿勢」、「よく見て、じっくり考える姿勢」、「人との接し方」などを年齢に応じた課題に取り組みながら身につけていきます。

異学年グループワーク
人から認められ、頼られる存在だと感じることは望ましい対人関係を結ぶ上で大きな力となります。仲間意識や上下関係、人との距離感などを学び、社会の中の一員として、行動する力を育んでいきます。

個性に合わせたワーク
興味を広げ、自分の好きな事・得意な事を楽しみながらスキルアップを目指し、活躍できる場所を作り、自分らしく生活を楽しむ心を育てていきます。

プログラムの例
学習に取り組む
  • 自分のすべきことを考えてしっかりと丁寧に取り組むことができるようにサポートします。

  • SST(ソーシャルスキルトレーニング)
  • 話し合いや楽しいゲーム、ロールプレイなどを通して、好ましい行動を学びます。

  • 表現活動
  • 声出し、音読などリズムテンポに合わせることや、みんなの前で表現することを楽しめるようサポートします。

  • 製作・作業課題
  • 工作・絵画・裁縫など興味を広げ、根気よく取り組む力をサポートし、個々のスキルアップ・ステップアップを目指します。

  • ゲーム課題
  • 集団活動や遊びを通して、ルールを守り、適度な競争心をもって楽しむことや人との関わり方を学びます。

  • 運動課題
  • 鉄棒、ボール、なわとび、マット運動などで体幹を鍛え、身体を動かすことを楽しめるようサポートしていきます。
  • 支援が必要と思われる子どもたちの特性は、脳機能の発達のかたよりが関係していると考えられており、親や保護者のしつけ方や育て方が原因ではありません。子どもたちを取り巻く親や保護者、教育関係者、医療者、地域の方々と手を組み、子どもそれぞれが良いところを伸ばしながら、苦手なところを克服していけるよう、共に歩んでいきたいと考えています。
    発達支援室ふきの塔・発達支援室そらま芽は、医療法人が運営しており、支援は医学的見地による、適切で効果的な内容となっています。医師・看護師・臨床心理士・言語聴覚士・保育士等がチームを組んで、お子さまやご家族の方の支えとなります。 
    支援ご利用の希望を含め、発達全般に関してご心配の方はご相談ください。
    ◎お問い合わせ
    発達支援室ふきの塔  ℡ 0587-96-2352
    発達支援室そらま芽  ℡ 0587-94-0802
    発達支援室さくらん房 ℡ 0587-96-1294(2017/4/1 OPEN)

    ◎お子さまの発達全般に関してのご相談
    つくしこころクリニック ℡ 0587-94-0800
    電話受付時間 月・火・木・金 9:00~18:00
    (火曜日午後は第1週のみ休診)

    発達支援室 そらま芽


    大きな地図で見る
    発達支援室 ふきの塔


    大きな地図で見る