サービス提供時間
9:00~15:00

グループ
  • ポテトグループ 3 歳児
  • キャロットグループ 4 歳児
  • パンプキングループ 5 歳児

  • 「話を聞く姿勢」「頑張る姿勢」「人との接し方」などその年齢に応じた運動遊びや、学習課題などに取り組みながら身につけていきます。また家庭でのお子さまとの関わり方もサポートします。

    支援課題例
    声出し音読
    周りの声を聞きリズムテンポを合わせることや適切な声の大きさなどを学び、協調性を養います。

    手先・指先の運動
    細かい手作業・指先を使った課題を通して、手先の運動機能を鍛え、粘り強く取り組む姿勢をつくります。

    粗大運動
    正しい姿勢を維持するための基礎運動や、全身を使った運動を通して身体感覚を育てます。

    表現活動
    歌・リズム・絵画製作等を通じて、テンポやリズムに合わせることや、人の前でしっかり表現することができるようにします。

    プログラムの例

    身の周りの支度
    あいさつ
    おはようのうた・体操


    声出し、音読、リトミックなどリズム・テンポを感じながら協調性を養う課題
    色ぬり・線なぞりなどの運筆練習
    文字や数を使った課題


    腹筋、背筋、ジャンプ、手押し車などの運動や、いす取りゲームなどのルールのある遊び


    あいさつ、帰りの支度
    課題チェック(家庭での取り組みを確認し次回までの新たな課題を提案します)                              
    支援が必要と思われる子どもたちの特性は、脳機能の発達のかたよりが関係していると考えられており、親や保護者のしつけ方や育て方が原因ではありません。子どもたちを取り巻く親や保護者、教育関係者、医療者、地域の方々と手を組み、子どもそれぞれが良いところを伸ばしながら、苦手なところを克服していけるよう、共に歩んでいきたいと考えています。  
    発達支援室ふきの塔・発達支援室つくしん房は、医療法人が運営しており、支援は医学的見地による、適切で効果的な内容となっています。医師・看護師・臨床心理士・言語聴覚士・保育士等がチームを組んで、お子さまやご家族の方の支えとなります。 
    ◎お問い合わせ
    発達支援室ふきの塔 ℡ 0587-96-2352
    発達支援室つくしん房 ℡ 0587-95-7502

    ◎お子さまの発達全般に関してのご相談
    つくしこころクリニック ℡ 0587-94-0800
    電話受付時間 月・火・木・金 9:00~18:00
    (火曜日午後は第1週のみ休診)

    発達支援室 つくしん房


    大きな地図で見る
    発達支援室 ふきの塔


    大きな地図で見る
     
    ++ おすすめサイトをご紹介します ++